「バリアフリー」カテゴリーアーカイブ

早島町早島で、バリアフリー工事(段差解消・手すり)

昨日の投稿に続き、早島町早島でのバリアフリー工事です。昨日紹介した屋外手すりとあわせて、段差解消工事玄関手すり工事もお任せいただきました。

まずは段差解消工事についてです。工事前の写真です。

一方は台所のドア、一方は寝室のドアなので、どちらも頻繁に利用する場所です。

完成写真がコチラです。敷居を撤去し、フラットになりました。

敷居を撤去した分だけ扉の下に隙間ができてしまうため、扉の下部を木材で延長させました。

続いては、玄関手すり工事です。

上り框に25センチの段差があります。

完成写真がコチラです。玄関までの移動をサポートする横手すりと、上がり框の昇降をサポートする縦手すりを組み合わせT字型に設置しました。

バリアフリー工事は、弊社がよくお任せいただく工事の1つです。例えば、一概に「手すり」と言っても、身体状況やお家の造りによって必要な手すりは様々です。

弊社代表の渡邉は、リフォームに関してはもちろん、福祉住環境コーディネーターの資格も持っておりますので、安心してお任せください♪

バリアフリー工事を検討されている方は、お気軽にご相談くださいね(^^)

早島町早島で、バリアフリー工事(屋外手すり)

早島町早島での、屋外手すりを設置するバリアフリー工事です。

工事前の写真です。玄関から敷地外へ出入りする通路です。

こちらのお宅は、隣家との間に約2メートルの高低差があります。もし歩いている途中に、つまずいたりふらついたりしてしまうと、転倒だけでなく落下の危険もあります。

完成写真がコチラです。横手すりを設置し、安全に通れるようになりました。

こちらの手すりは持つ部分が樹脂製なので、優しい手触りで、夏に暑くなりすぎたり冬に冷たくなりすぎるのを防いでくれます。

こちらのお宅では、屋内のバリアフリー工事もあわせてお任せいただきました。また明日ご紹介します(^^)

早島町若宮で、ドアハンドル交換工事

早島町若宮での、ドアハンドル交換工事です。

工事前の写真です。勝手口の握り玉のドアノブです。

完成写真がコチラです。レバーハンドルへ交換しました。

レバーハンドルは押し下げるだけで開閉できるので、小さなお子様や年輩の方でも操作が容易になります。荷物で両手がふさがっている時や手をケガしている時でも操作しやすいのがいいですよね。

今回のお客様は介護保険を使った住宅改修工事として行いました。

今回は鍵付きの勝手口のドアですが、室内のドアハンドルもあります。交換を検討される時は、お気軽にご相談くださいね(^^)

早島町前潟で、浴室工事

早島町前潟での、浴室工事です。以前から色々と工事をお任せいただいているお客様です。

工事前の写真です。タイル張りのお風呂からシステムバスへ変更します。

今回はバリアフリーの目的で工事を行いました。

タイル張りのお風呂は、冬は特に冷たくなり、ヒートショックのリスクが高くなってしまいます。またタイルの床は濡れると滑りやすく、出入口の段差も危険です。開き戸も年輩の方には危険ポイントになってしまいます。

完成写真がコチラです。今回のシステムバスは、クリナップのユアシスです。

扉を開き戸から折れ戸へ変更しました。

出入口の段差もなくなり安全になりました。

浴室の床は滑りにくい「足ピタフロア」です。

手すりも設置しました。こちらは浴槽の出入りをサポートするための手すりです。

こちらの手すりは、浴槽での立ち座りや浴槽内での姿勢の保持をサポートします。

水回りがキレイになると、とても気分が清々しくなりますよね♪ 壁や床、浴槽などカラーバリエーションもあるので、お好みの浴室空間になると思います(^^)

早島町いぶき荘で、手すり工事

早島町にあるコミュニティ施設の一つ「いぶき荘」での手すり工事です。

早島町ホームページより引用

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。壁に沿って横手すりを設置しました。

早島町の担当の方からの「利用する人が見やすいように明るい色で」とのご希望で、明るいナチュラルな色の物にしました。

いぶき荘を利用する際は、こちらの手すりもちょっと見てみて下さいね(^^)

早島町矢尾で、バリアフリー工事(玄関・屋外手すり)

早島町矢尾での、玄関と屋外に手すりを設置するバリアフリー工事です。

まずは玄関手すりです。工事前の写真です。

玄関からポーチにかけて段差があります。

完成写真がコチラです。縦手すりを設置しました。

続いて屋外手すりです。工事前の写真です。画像の手前の方には、既存の手すりがあるのが見えます。

完成写真がコチラです。玄関から既存手すりまでの間に横手すりを設置しました。

持つ部分が樹脂製なので、夏の日差しで熱くなったり冬に冷たくなったりするのを抑えられ、滑らかな優しい触り心地です。

バリアフリー工事はよくいただく工事内容の一つです。手すりやスロープ、ドアハンドル交換など、お気軽にご相談くださいね。介護保険を使う場合は、申請のお手伝いもいたします(^^)

早島町早島で、バリアフリー工事(スロープ・手すり)

早島町早島での、バリアフリー工事です。以前から色々と工事をお任せいただいているお客様です。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。玄関ポーチにコンクリートスロープと手すりを設置しました。

バリアフリー工事は、よくご相談いただく工事の一つです。ブログでも色々な事例を紹介しています。

工事をお考えの際はお気軽のご相談くださいね。介護保険を利用する場合は、申請のお手伝いもいたします(^^)

早島町早島で、バリアフリー工事(敷居撤去)

早島町早島での、敷居を撤去するバリアフリー工事です。以前から色々と工事をお任せいただいているお客様です。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。

バリアフリー工事は、よくご相談いただく事例の一つです。これまでの事例も、参考にぜひご覧くださいね。同じようなお困り事があれば、お気軽にご相談ください(^^)

バリアフリー工事の施工事例はコチラです。(色々な事例を一覧でご覧いただけます)

バリアフリー工事のブログ記事はコチラです。(一つ一つの事例について、詳しく紹介しています)

早島町早島で、バリアフリー工事(屋外手すり)

早島町早島での、バリアフリー工事です。玄関ポーチと勝手口階段に手すりを設置しました。

まずは玄関ポーチです。工事前の写真です。

完成写真がコチラです。

続いて、勝手口の階段です。工事前の写真です。

完成写真がコチラです。

どちらの手すりもしっかりと固定しているので、安心してご使用いただけます(^^)

バリアフリー工事はよくご相談いただく内容の一つです。手すりの設置、敷居の撤去、式台やスロープの設置、ドアハンドルの交換、和式トイレから洋式トイレへの交換など、細かい事から少し大掛かりな工事まで、安心してお任せください。介護保険を利用される場合は、申請のお手伝いもいたします。

弊社のバリアフリー工事の施工事例です。参考にぜひご覧ください。

バリアフリー工事の施工事例はコチラです。

バリアフリー工事のブログ記事はコチラです。

同じようなお困り事があれば、お気軽にご相談くださいね(^^)

早島町早島で、バリアフリー工事(玄関手すり・式台)

早島町早島での、バリアフリー工事です。

工事前の写真です。

玄関の上がり框に28センチの段差があり、身体への負担や転倒の危険があり、ご家族も心配しておられました。

完成写真がこちらです。横手すりと式台を設置しました。

式台は段差の半分の14センチの高さです。

金具で固定してあるので、安全にご利用いただけます。(介護保険利用の住宅改修で式台を設置する場合は、金具等での固定が条件となります。)

手すりは、上がり框部分は勾配に合わせて斜めに、土間部分は真っすぐに取り付けました。ひと続きになっているので、手を離すことなく玄関を移動できます。

手すり設置場所に下地(壁の中を通っている柱)が通っていなかったため、下地材も取付けました。

バリアフリー工事は、よくご依頼いただく内容の一つです。弊社代表の渡邉は、福祉住環境コーディネーターの資格も持っておりますので、安心してお任せください。介護保険を利用される場合は、申請のお手伝いもいたします(^^)


下記のリンクから過去のバリアフリー施工事例も参考にぜひご覧ください。

バリアフリー工事のHP施工事例はコチラです。

バリアフリー工事のブログ記事はコチラです。

早島町早島で、バリアフリー工事(段差解消)

早島町早島で、トイレの敷居を撤去して段差を解消するバリアフリー工事をさせていただきました。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。

キレイに仕上がりお客様にも喜んでいただけました(^^)

今回のような段差解消の他にも、手すりの設置やスロープの設置などバリアフリー工事は色々と行っています。ブログやホームページの事例を参考に、ご自身やご家族で同じようなお困り事があれば、お気軽にお問合せくださいね(^^)

バリアフリー工事をまとめたブログ記事はこちらからどうぞ♪

バリアフリー工事をまとめた施工事例はこちらからどうぞ♪

早島町若宮で、屋内スロープ工事

早島町若宮で、屋内用の段差解消スロープを設置するバリアフリー工事をさせていただきました。

3ヵ所の敷居に、それぞれの敷居の高さに合わせた屋内用のスロープを設置しました。

今回は設置した物は、高さ25mm、30mm、60mmのスロープです。規格が細かくあるので、お部屋にあった物を取付ける事ができます。

※高さが合わない物を取付けてしまうと小さな段差が出来てしまい、かえってつまずきやすくなる場合があるので注意が必要です。

段差解消や手すりの設置などバリアフリー工事をお考えの時も、お気軽にアイ・ティー・エムにご相談くださいね(^^)

早島町若宮で、バリアフリー工事(トイレ手すり)

早島町若宮で、トイレに手すりを設置するバリアフリー工事をさせていただきました。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。木製のL型手すりを設置しました。

バリアフリー工事は、よくお任せいただく工事の一つです。介護保険を利用される場合は申請のお手伝いもしますので、お気軽にご相談くださいね(^^)

早島町早島で、バリアフリー工事(屋内手すり)

早島町早島で、屋内手すりを設置するバリアフリー工事をさせていただきました。昨日の投稿のドアハンドル交換と同じお客様です。

まずはこちらの廊下です。

長い横手すりを設置しました。

続いてこちらです。

こちらは収納棚の上なので、着脱式の手すりを設置しました。

着脱式の手すりは、廊下やお部屋の壁に横手すりを設置するのに扉があって途切れてしまう…という場合に便利です。

続いてはこちらです。

脱衣室の両側の壁に横手すりを設置しました。

バリアフリー工事はよくご相談いただく工事の一つです。介護保険を利用される場合は申請のお手伝いも致しますので、お気軽にご相談くださいね(^^)

バリアフリーの施工事例はこちらをご覧ください。

バリアフリーのブログ記事はこちらをご覧ください。

早島町早島で、ドアハンドル交換工事

早島町早島で、ドアハンドル交換のバリアフリー工事をさせていただきました。握り玉タイプのドアノブからレバーハンドルへの交換です。

まず1か所目です。

レバーハンドルは握らなくても動かすことができるので、ご高齢の方だけでなく小さなお子様でも使いやすく、荷物を持った状態でも開ける事ができます。バリアフリーの目的でなく、使い勝手の面で交換を希望される方もよくいらっしゃいます。

2か所目です。

ドアハンドルの交換について

ドアハンドルは交換作業自体はさほど難しいものではないのでDIYでも問題ないと思います。が、規格が合わない物だとせっかく買ったのに使用できない…という事になってしまいます。

もしご自分で交換する場合は、バックセットやドアの厚み、フロント板の大きさ等をしっかりと測ってから合う物を購入してくださいね。

もちろん「自分でするのはちょっと不安」と思えば、お気軽にアイ・ティー・エムにお任せください(^^)

早島町若宮で、バリアフリー工事(屋内手すり)

昨日の投稿に続き、早島町若宮でのバリアフリー工事です。今回は屋内手すりの紹介をします。

まず1か所目は階段です。工事前の写真です。

完成写真がコチラです。

2か所目は居室の入口です。結構高い段差があり危険です。

完成写真がコチラです。オフセットタイプ(出入口専用の縦手すり)を設置しました。特徴的な形でドアの近くに握り部がくるため手首の返しが少なくて済み、しっかりと握れます。

3か所目はホールです。こちらも結構高い段差があります。

完成写真がコチラです。

バリアフリー工事をよくご依頼いただく工事の一つです。お気軽にご相談くださいね(^^)

バリアフリー工事に関する施工事例はコチラです。

バリアフリー工事に関するブログ記事はコチラです。

早島町若宮で、バリアフリー工事(屋外手すり)

早島町若宮で、屋外手すりを設置するバリアフリー工事をさせていただきました。

まず1ヵ所目です。工事前の写真がこちらです。

完成写真がこちらです。外出時に安全に通れるようになりました。

2ヵ所目がこちらです。工事前の写真です。

完成写真がこちらです。庭に出る際や靴を履く際に安全に出来るようになりました。

明日は屋内手すり工事の紹介をします(^^)

早島町若宮で、内装リフォーム工事(玄関)

早島町若宮で、玄関の内装リフォーム工事をさせていただきました。

工事前の写真です。

今回は、天井や壁・床などの通常の内装リフォームに加え、手すりや式台を設置するバリアフリーリフォームもあわせて行います。

完成写真がコチラです。クロスやフロアが新しくなり、まるで新築のようになりました(^^)

バリアフリーリフォームとして、式台の設置(金具でしっかりと固定しているので安全です)と、

手すりを設置しました。

キレイに仕上がって、お客様もとても喜んでいただけました(^^)

早島町若宮で、浴室工事

早島町若宮で、浴室リフォーム工事をさせていただきました。

工事前の写真です。

出入口には11センチ程の段差があります。

完成写真がコチラです。ユニットバスに交換しました。

今回はバリアフリーのリフォームでもあるので、いくつかポイントをご紹介します。

まずは、扉を開き戸から引き戸に変更しました。出入口の段差も解消されました。

工事前は濡れると滑りやすいタイルの床でしたが、滑りにくい床材になりました。

3か所に手すりを設置しました。浴室内の移動の横手すり(↓画像の左)と、

出入口の手すり(オフセットタイプ)と、

浴槽内で姿勢を保持するための横手すりです。

お風呂が新しくキレイになると、毎日の入浴の時間がとても楽しくなりますよね♪  水まわりのリフォームは、リフォーム後のお客様の満足度が特に高いように感じます(^^)

早島町前潟で、バリアフリー工事(浴室手すり)

早島町前潟で、浴室手すりを設置するバリアフリー工事をさせていただきました。以前にも他の工事をお任せいただいたお客様で、今回は浴室2ヵ所に手すりを設置しました。

まず1ヵ所目です。工事前の写真です。

浴室の出入口は、段差があったり浴室の床が濡れていたりして、転倒リスクが高い場所です。

完成写真です。オフセットタイプの縦手すりを設置しました。

オフセットタイプの手すりは、出入口専用の縦手すりの事です。特徴的に曲がった形をしていて、ドアの近くに握り部がくるため、手首の返しが少なくて済みしっかりと握れます。

↑画像は、TOTOのHPより引用しました。

つづいて2ヵ所目です。工事前の写真です。

洗い場での立ち座りや浴槽を跨ぐ際も、滑ったりバランスを崩したりして転倒リスクが高いです。

完成写真です。縦手すりを設置しました。

浴室の手すりには他にも、浴室内を移動するための横手すりや、浴槽内での姿勢保持や立上りをサポートするためのL字手すりなど、色々なタイプがあります。お客様やケアマネージャーさんと相談しながら、一人一人にあった物をご提案いたします。

今回の工事後にお客様を訪問した際「いつもちょっとした事でもお願い出来るから助かってます」と喜んでいただき、私も嬉しくなりました(^^)