「オススメ」カテゴリーアーカイブ

早島町前潟で、新築工事(完成)

7月27日の投稿に続き、早島町前潟での新築工事です。完成写真をご紹介します(^^)

まずは外観です。ダークグレーの外壁がモダンでシックな印象です。

片流れ屋根が別方向に2つ並んでいることで、建物にボリューム感を持たせています。

玄関です。黒っぽい外壁にダークブラウンの木目調の扉で、高級感があります。

奥にシューズクロークがあり窓が付いています。開ければ玄関と一直線になり風がよく通ります。

シューズクロークです。アウトドアが好きな施主様なので、土間収納はとても便利ですね♪

こちらのお宅は2階にLDKがありますので、まず2階からご紹介します♪ 階段はグルリとU字型に回る折り返し階段です。

勾配天井が開放的なLDKです。3方に建物が隣接しており、前の通りも割と人通りがあるため、採光とともに周囲の視線を気にせず過ごす事ができるよう2階リビングを採用しました。

リビングは無垢フローリングにしたいという施主様の希望で、明るくナチュラルなパインのフローリングです。柔らかく優しい肌触りが無垢ならではです。

また無垢フローリングは経年変化をするため、数年後には飴色に変化していきます。それもまた楽しみですね♪

勾配天井により高い位置にも窓をつける事ができたため、採光はバッチリです。夜にダウンライトの灯りで梁の影が浮かび上がる感じが、施主様のお気に入りとの事♪

こちらの梁には、グリーンを飾ったりハンモックを設置する予定だそうです。楽しいリビングになりそうですね♪

こちらはキッチンです。対面式のI型キッチンです。

キッチンの部分だけ、床はクッションフロアになっています。色の違いが良いアクセントになり、水が跳ねてもサッと拭けて安心です♪

リビング入口のこちらの壁にはひと工夫。マグネットが付く壁になっています。壁にピンで穴を開けなくても良いし、お子様でも安全なので便利ですね♪

造作の棚は、高さが変えられるので便利です♪

ダイニングの窓も、通りからの視線が気にならないのが良いですね♪

続いては1階をご紹介します。

1階のトイレは、階段下のスペースに設置しました。

トイレや浴室など水回りは2階にありますが、1階にもトイレと洗面台は設置しています。帰宅時にすぐ使えて便利ですね♪

こちらは施主様がご自身で塗った漆喰壁の主寝室です。初めてで難しかったけど楽しかったとの事。家づくりの良い思い出になりますね♪

主寝室に設けたウォークインクローゼットです。こちらの他にファミリークローゼットもあるので、お部屋をスッキリとさせる事ができます。

こちらは子供部屋です。将来的に2部屋に区切る事も想定して、扉や壁の下地、電気配線(エアコンやコンセント等も)を設置しています。

施主様の声

シンプルな中にもちょっとした工夫があり、住みやすい家になってよかったです。敷地だけ見るともっとコンパクトなのかと思っていたけど、各部屋のスペースをしっかりと取ってくれたので、完成してみると想像より大きく感じました(^^)

雨漏りの原因とは?

6月と言えば梅雨で雨の多い時期ですね。今年は過去2番目の早さで、5月15日に既に梅雨入りをしました(中国地方)。そんな雨の時期に付きもののお困り事「雨漏り」の原因について、実際に弊社で行った施工事例を使ってご紹介してみます。

まずは、原因として一番に考えるのが屋根です。

こちらのお宅は瓦のズレが原因でした。

室内からも穴が開いているのが分かりました

こちらのお宅は、瓦の割れがいくつかありました。

こちらのお宅のように、漆喰の劣化が原因の事もあります。

屋根と言えば「瓦」を原因と考える事が多いかと思いますが、実際に原因として多く見られるのが「谷樋」です。谷樋とは、屋根と屋根の間の谷間の部分です。下の画像の赤色で囲んだ部分です。

谷樋は屋根から流れ落ちてきた雨水の通り道になるので、劣化しやすく、雨漏りの原因になることが多いのです。

こちらは玄関庇の板金です。こちらも瓦から流れ落ちてきた雨水が原因で、劣化して穴が開いてしまったりして、雨漏りの原因として多く見られます。

このように、一概に屋根と言っても色々と原因が考えられます。さらに、屋根以外にも実は色々な部分が雨漏りの原因となっているのです。

天窓も、雨漏りの原因になる可能性があります。デザインや採光の面では素敵なのですが、こちらのお宅も雨漏りが原因で天窓を塞ぐ工事をしました。

ベランダも、雨漏りの原因としてよく考えられる場所です。床に施してある防水塗装が劣化するとひび割れや床のめくれが発生し、雨漏りにつながる可能性があります。

早島町 ベランダ防水工事

ベランダでは、笠木(図に記した部分)の劣化も雨漏りの原因としてよくある部分です。

この画像は新築の写真なので、雨漏りの事例ではありませんが。

その他、ベランダの排水溝の詰まりも水が溢れて雨漏りの原因となることがあります。

サッシに施してあるコーキングが劣化するのも、雨漏りの原因として考えられます。

早島町 ベランダ防水工事

雨樋の詰まりも、放っておくと雨水があふれて、外壁などからの雨漏りの原因となってしまいます。こちらのお宅は、雨樋掃除をして水が流れるようになったので、雨漏りには至りませんでした。

早島町 樋掃除

こちらのテラス雨樋も、劣化して水が漏れていました。雨樋を交換して無事でしたが、放置しておくと雨漏りになっていたかもしれません。

この他にも(弊社での事例が見当たりませんでしたが)、外壁のひび割れやサイディングの目地部分に施したシーリングの劣化なども雨漏りの原因として考えられる部分です。

このように、雨漏りには様々な原因が考えられます。まずは定期的な塗装や雨樋掃除などのメンテナンスで雨漏りの原因を少しでも無くしておくのが良いのではないでしょうか。

メンテナンスでも実際に雨漏りをしてしまった時でも、アイ・ティー・エムにお気軽にご相談くださいね(^^)

早島町早島で、新築工事(完成)①

3月9日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。無事に竣工しました。素敵なお家が出来上がりましたので、完成写真をどうぞご覧ください(^^)

まずは外観です。

大きな窓が特徴のお家です。

では、お家の中も見ていきましょう。

LDKは吹き抜けです。上下に並んだ大きな窓から、たっぷりと光を採りこむ事ができます。

解放感バツグンです♪

キッチンカウンターはナチュラルな木目のもの。

LDKの一角に設けた3畳分の畳コーナーです。お子様がお昼寝したり遊んだりするのにピッタリです。ロールスクリーンをつけているので、来客時の寝室スペースとしても利用できます。

キッチンカウンターや建具の色をフローリングと揃えているので、統一感のあるお部屋になっています。

長くなりますので、続きはまた明日ご紹介します(^^)

早島町前潟で、新築工事(完成)①

1月27日の投稿に続き、早島町前潟での新築工事です。少し間があいてしまいましたが、ついに完成写真のご紹介です(^^)

まずは外観です。見る角度によって全く表情が異なります。施主様の希望であるモダンなかっこよさと、早島らしい町並みとの調和を大切にしています。

角地で通りからの視線があるため、プライバシーを確保しながら中庭などのプライベート空間を充実させています。

玄関の隣はガレージです。重なりのよる影が独特の表情をつくりだすこちらの外壁材は、設計士さんのこだわりポイントです。

では、中をご紹介していきます♪

まずは玄関です。施主様の希望で、玄関に手洗いを設置しました。おしゃれでカフェのようです♪

コロナ禍によりこれまで以上に手洗いの重要性を感じるようになった昨今、玄関を開けてすぐに手洗いができるのは助かりますよね。来客時も気兼ねなく使ってもらえて便利です。

玄関のモルタルには真鍮プレートを埋め込んだWELCOME。

こちらがLDKです。ウッドデッキを設けた中庭が見えます。リビングの床面とウッドデッキの高さを合わせているので、お部屋が広く感じられます。

テレビを設置する壁は、外壁と同じものを使いました。こちらは屋内壁にも使用できるのです。

長くなりますので、続きはまた明日ご紹介します。ぜひご覧ください(^^)

端材の販売、はじめました

工事で使った余りの端材を、アイ・ティー・エム事務所の階段下で販売しています。

価格は物により、10円、100円、200円と、お買い得です。色々な形や大きさがありますので、DIYに使って下さいね(^^)

※手提げ袋のお渡しや配達は行っていませんので、ご了承ください。

※サイズカットについて。ワンカット50円で承ります。特殊加工は別途となります。工事スタッフは現場作業で出払っている事が多いので、後日のお渡しになる場合もあります。

久々にPOPも作りました♪

端材の購入希望・お問合せは2階の事務所までよろしくお願いします(^^)