「新築」カテゴリーアーカイブ

早島町前潟で、新築工事(完成)②

昨日の投稿に続き、早島町前潟の新築工事の完成写真のご紹介です♪

こちらがキッチンです。キッチンの窓からも中庭が見えて開放感があります。中庭でお子様が遊んでいても安心ですね。

キッチンから続く洗面脱衣室です。こちらもカフェのようなおしゃれな空間です。

こちらはウォークインクローゼットです。LDKからも洗面脱衣室からも出入りできます。

2階はこんな感じです。

中庭ウッドデッキは、上から見るとこんな感じです。屋外の開放感を感じながら、通りからの視線は気になりません♪

物置もあり便利です♪

岩や植栽、枕木の階段でおしゃれに仕上げました♪

ガレージもカッコいいです。中庭とも繋がっています。

こちらのお宅は、モダンなカッコよさと早島の町並みの調和、プライバシーの確保、採光の確保に特にこだわって造っています。

おしゃれで素敵な家が完成して、施主様にも喜んでいただきました(^^)

アイ・ティー・エムの他の新築事例についても、こちらからぜひ見てみてくださいね♪

早島町前潟で、新築工事(完成)①

1月27日の投稿に続き、早島町前潟での新築工事です。少し間があいてしまいましたが、ついに完成写真のご紹介です(^^)

まずは外観です。見る角度によって全く表情が異なります。施主様の希望であるモダンなかっこよさと、早島らしい町並みとの調和を大切にしています。

角地で通りからの視線があるため、プライバシーを確保しながら中庭などのプライベート空間を充実させています。

玄関の隣はガレージです。重なりのよる影が独特の表情をつくりだすこちらの外壁材は、設計士さんのこだわりポイントです。

では、中をご紹介していきます♪

まずは玄関です。施主様の希望で、玄関に手洗いを設置しました。おしゃれでカフェのようです♪

コロナ禍によりこれまで以上に手洗いの重要性を感じるようになった昨今、玄関を開けてすぐに手洗いができるのは助かりますよね。来客時も気兼ねなく使ってもらえて便利です。

玄関のモルタルには真鍮プレートを埋め込んだWELCOME。

こちらがLDKです。ウッドデッキを設けた中庭が見えます。リビングの床面とウッドデッキの高さを合わせているので、お部屋が広く感じられます。

テレビを設置する壁は、外壁と同じものを使いました。こちらは屋内壁にも使用できるのです。

長くなりますので、続きはまた明日ご紹介します。ぜひご覧ください(^^)

早島町早島で、新築工事(外構)

2020年の夏に竣工した早島町早島の新築工事の外構工事を行いました。

↓↓新築工事の完成写真を紹介した記事はこちらです↓↓

おしゃれさと住みやすさを兼ね備えた、素敵なお宅です♪

では、外構工事についてです。

屋根部分とコンクリートが完成しました。

壁部分を取り付けて、工事完了です。

屋根と壁に守られるので、雨の日の乗り降りも安心です(^^)

早島町早島で、新築工事(カーテン・ロールスクリーン)

昨日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。昨日に続き、仕上げ工事をご紹介します。

カーテンレールや、

ロールスクリーンを設置しました。

こちらのお宅は、リビングの吹き抜けと大きな窓が特徴です♪

また工事が進んだらご紹介します(^^)

早島町早島で、新築工事(階段手すり・収納)

2月4日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。こちらの新築も間もなく完成で、仕上げ工事に掛かっています。

階段の手すりを取り付けたり、

収納の建具や、

中棚を付けていきます。

こちらはキッチンカウンターの下の収納です。たっぷり収納できます♪

続きはまた明日ご紹介します(^^)

早島町前潟で、新築工事(棟上げ)

2月17日の投稿に続き、早島町前潟での新築工事です。じつはこちらの新築、弊社スタッフの三宅さんのお家なのです(^^)

先週の土曜日、棟上げを行いました。2日前くらいには雨予報だったのですが、三宅さんパワーで無事に晴れました♪

レッカーも手配して、一気に木材を組み上げていきます。

不安定な柱の上を歩いたり道具を持って作業したり、見ているとすごく恐そうですよね(^-^; が、職人さん曰く、材料や道具を持っている方が重心が安定して恐くないそうです。

2階もどんどん出来ていきます。

ケガもなく、無事に本日のノルマ終了です!!

また工事が進んだらご紹介します(^^)

早島町前潟で、新築工事(土台敷き)

2月12日の投稿に続き、早島町前潟の新築工事です。

この日は、渡邉さんと田中くんで土台敷きです。

基礎(コンクリート)の上に基礎パッキンを設置し、土台の木材を敷いていきます。基礎パッキンは、基礎と土台の間に隙間を作り床下の換気をよくするための物です。

こちらは床の断熱材です。発泡スチロールの板みたいな物を、隙間なくピッタリとはめ込みます。

断熱の後は、床の合板張りです。

棟上げに使う木材がたくさん運び込まれました。

足場を組み、棟上げを行います。その様子もまたご紹介します(^^)

早島町前潟で、新築工事(配筋工事・検査)

12月4日の投稿に続き、早島町前潟の新築工事です。

基礎配筋工事が完了しました。

配筋工事が終わると、第三者機関による配筋検査を受けます。

上からコンクリートを流し隠れてしまう鉄筋は、設計通りに組まれて初めて予定の強度を持ちます。そのため、コンクリートを流す前に、きちんと設計通りに鉄筋が組まれているかの検査を受けるのです。

無事に検査に合格したので、コンクリートを打ち込みます。その様子はまた明日ご紹介します(^^)

早島町早島で、新築工事(収納)

昨日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。今回は収納工事です。

こちらは、カウンター下の収納です。棚板を好きな高さで付けられるようになっています。

こちらはウォークインクローゼットです。パイプ付き枕棚を取付けました。

続きはまた明日ご紹介します(^^)

早島町早島で、新築工事(樋)

12月17日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。前回の投稿からだいぶ間があいてしまいましたが、今日から3日連続でご紹介します。

雨樋の工事です。

雨樋も色が選べるので、迷った時は外壁と合わせた色にする事で雨樋が目立たずスッキリとします。(ツートンの外壁なら、それに合わせて上下で雨樋の色を変えるのもオススメです)

続きはまた明日ご紹介します(^^)

早島町早島で、新築工事(階段)

12月9日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。階段がかかりました。

並行して行っている前潟の新築工事でも少し前に階段がかかり、月曜日にご紹介したばかりですね。

↑のブログの中で、階段の種類についてもご紹介しました。前潟の新築の階段は直階段でした。こちらの早島の新築の階段はどのタイプでしょうか。

正解は、折り返し階段です。180°折り返しています。

階段工事の後は、傷がつかないように養生をしておきます。

また工事が進んだらご紹介します(^^)

早島町前潟で、新築工事(階段)

12月1日の投稿に続き、早島町前潟の新築工事です。階段がかかりました。

2階建て以上の家なら必ずある階段ですが、どこにどのような階段を配置するかで生活動線やインテリアが大きく変わってきます。主な階段の種類をご紹介します。

直階段

真っすぐで折り返しのないI型タイプ。今回ご紹介したお宅の階段はこちらのタイプです。

かね折れ階段

途中でL字型に折れてコーナー部分が踊り場になっているタイプ。

折り返し階段

かね折れ階段に似ていますが、U字型またはコの字型に180°折り返したタイプ。

らせん階段

らせん状に回りながら昇降するタイプ。

注文住宅を考える際に、階段を一番に決める方はあまりいないと思います。家づくりを進める中で、お家やライフスタイルに合った階段を選んでくださいね(^^)

早島町早島で、新築工事(フローリング)

昨日の投稿に続き、早島町早島の新築工事です。フローリング工事の様子です。

フローリングはお部屋の印象を大きく左右する要素の一つです。「木目のフローリング」と一口に言っても、明るめの色のもの、深みのある色のもの、木目の濃さや節の有無…と種類は様々です。ぜひ色々と見比べて、お気に入りのものと出会ってくださいね♪

また工事が進んだらご紹介します(^^)