早島町前潟で、外部塗装工事

早島町前潟での、外部塗装工事です。

工事前の写真です。モルタルとタイルの組み合わせの外壁です。


モルタル外壁について

モルタルとは、セメントに砂と水を加えた物です。外壁と言えば、近年はサイディングが多く使われていますが、モルタルもまだまだ需要の多い外壁材です。サイディングのようにつなぎ目がなく高級感のある見た目が特徴です。また手仕上げならではの温かみがあり、塗り方や仕上げ方によって自由に仕上げる事ができます。


工事前写真の続きです。

工事をするにあたって、まずは足場を組んで飛散防止のメッシュシートを掛けます。圧迫感もありしばらくの間はお客様にもご不便をおかけしますが、外部塗装工事では必須です。

完成写真がコチラです。全体写真が撮れておらず…部分的な紹介で失礼いたします。落ち着いたベージュだったモルタル部分は、可愛らしいサーモンピンクになりました。タイル部分との相性も良いですね♪

雨樋や基礎等もキレイになって、美観がグッと上がりました。

バルコニーも防水をしてキレイになりました。

塗装工事は、美観はもちろんの事、家を保護することも大きな目的です。直接紫外線や雨風にさらされている外壁や屋根は、確実に劣化をしていっています。

塗装をすることで防水性を蘇らせ、屋根材や外壁材を守ってくれます。また塗装前に下地処理をするので、ひび割れや剥がれを修繕でき、強度もアップします。

定期的なメンテナンスをすることで、家全体を長持ちさせることができます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)