早島中学生が職場体験にきてくれました②

昨日の投稿に続き、早島中学校2年生が職場体験に来てくれた時の様子をご紹介します。

3日目は、女子2名には午前中パソコンのCADソフトを使用して図面を作成してもらいました。平面図、屋根伏図、配置図を作成し、それを基にパースやプレゼン資料も作成しました。

クリック1つで平面図からパースになった時や、パースに屋根が掛かった時などは「お~!」と歓声が上がりました♪

プレゼン資料は樹木や人物を入れ込んでイメージが膨らむ物にしたり、画像に効果を付けたりできるので、2人で楽しく作業してくれました♪

本当は「自分の夢の家」の間取りを考える所からやってもらおうかと思っていたのですが、時間的な問題で今回はCADソフトの体験のみになりました。

男子2名は、引き続き解体作業です。三宅さんが資材の買い出しに行くのにも同行してもらいました。

釘打ちや釘抜きもやってみました。釘を打つのも実際にやると難しいものなんです。この日も暑かったですが、2人とも頑張ってくれました!!

4日目はあいにくの雨だったので、男子2名も現場作業ではなく事務所での体験となりました。3日目の女子同様にCADソフトで間取り図やプレゼン資料を作ってもらいました。1人は設計方面に興味があったそうで、楽しく作業してくれました。

女子2名はSNSの体験としてFacebookを投稿したり、チラシやハガキの最終仕上げをやってもらいました。チラシも無事に完成し、カラフルで可愛く仕上がりました♪ 10月号として10月半ばに配布しますので、ぜひ楽しみにしていて下さい(^^)

午後には男女ともに設計士さんやインテリアコーディネーターさんとの打合せの様子を見学してもらいました。家づくりがどのように進んでいくのか、雰囲気を感じてもらいました。

最後にまとめ作業と感想発表、社長からの挨拶をして、4日間の体験プログラムは終了です。

夏休みがあけてすぐに慣れない場所で4日間の作業は、きっと心身ともに大変だったと思います。楽しかったと皆が言ってくれてホッとしました(*^^*)

中学2年生ということで、これから進路について考えたり迷う事がきっと多いと思います。そんな時に今回の経験が少しでも役に立ってくれると嬉しいです。

2022年の早島中学生の職場体験リポートは以上です(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)