東陽中学校で、仕事の話をしてきました

6月10日(金)、社長が倉敷市の東陽中学校出張出前講座に行ってきました。商工会青年部の活動の一環で、近くの中学校に分担して行っています。東陽中学校は倉敷市ですが、弊社から車で5分もかからないくらいのすぐ近くの場所です。

中学2年生の生徒さん達に、会社や仕事内容の紹介、実際に施工した物件、施工中の物件などを、写真や動画を交えて見てもらいました。

そして、生徒さんに実際にカンナ体験をしてもらいました(^^)

ちなみに、カンナの刃の出具合は「髪の毛1本分」が標準なんです!!刃を触るとケガをしてしまうので、目で見て確認しなければいけません。職人技ですねー!!

他に数名の生徒さん達にも体験してもらいました♪

なかなか使う機会が無い大工道具の体験、楽しいと思ってもらえたら嬉しいです(^^)

一緒に行った商工会のメンバーです。左下のオレンジ色の服の人は、は弊社のブログにもよく登場している「佐藤写真館」の佐藤さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)