itm のすべての投稿

早島町若宮で、フローリング工事①(リビング)

早島町若宮での、フローリング工事です。

工事前の写真です。床がグサグサするとのご相談です。

渡邉さんが工事にお伺いしました。完成写真がコチラです。

ヴィンテージチェリーという少し赤みのある柔らかい色味のフローリングです。無垢ではなくシートフロアですが、表面に「ウッドタッチ加工」という凹凸加工を施しているので、見た目だけでなく触感もリアルです。

黒色の家具との相性がとても良いですね♪

こちらのお宅では、リビングと合わせて玄関・廊下のフローリング張りもお任せいただきました。(下の写真の扉奥が玄関、扉手前が今回紹介のリビングです)

玄関のフローリング工事については、また明日ご紹介します(^^)

FM岡山の収録♪

FM岡山の「Fresh Morning OKAYAMA」に社長が出演させていただき、一昨日の夕方に収録が行われました。ラジオ出演という事で、社長は朝からソワソワ緊張していました(笑)

この中の1つのコーナーで今は早島特集を行っていて、早島の色々なお店や会社の方々が出演しているんです♪

収録は、itm事務所に来ていただき行いました。社長の隣に座っているのが、FM岡山のDJの牛嶋俊明さん

こちらが環境学習センター「アスエコ」の山田さんです。

DJ牛嶋さんが色々と話を引き出してくれ、山田さんも話を盛り上げてくれるので、会社の事や社長の想いをたくさん伝えられたと思います♪

最後は記念撮影をしました。

放送日は未定ですが、たぶん2月末か3月初め頃になるとの事。また日にちが決まったらお知らせしますので、ぜひぜひ聞いてくださいね(^^)

FM岡山のサイトはコチラです。

FM岡山DJ牛嶋俊明さんのサイトはコチラです。

早島町早島で、サンルーム工事

早島町早島での、サンルーム設置工事です。以前から色々と工事をお任せいただいているお客様です。

工事前の写真です。

渡邉さん、加藤くんが工事にお伺いしました。下の写真は、施工中の渡邉さんです。

完成写真がコチラです。洗濯物の室内干しはもちろん、お子様やペットの遊び場にも便利なサンルームができました♪(厳密には、このタイプは「テラス囲い」と呼ぶようです)

今回使用したのは、三協アルミの「テラス囲い 晴れもようwith」という製品です。屋根の形や枠・パネル・床の色など色々と選べるので、お家に合った物がきっと見つかると思います♪

お天気や時間を気にせずに洗濯物が干せるサンルーム、いいですね~♪ 個人的な意見ですが、家を建てるなら1番欲しいお部屋がサンルームなんです(^^)

早島町矢尾で、屋外手すり工事

早島町矢尾での、屋外手すり設置工事です。

工事前の写真です。駐車場からお家に上がる道です。

工事中の島さんです。この日は夕方に雪がチラホラと舞う、寒~~い日でした。

完成写真がコチラです。使用したのは、三協アルミのエトランポSシリーズ2型です。

握り部分は「トラッドパイン」という暗めの木目調、支柱は「ダークブロンズ」の色です。カラーバリエーションは他にも、明るめの木目調やシルバー、ブラック等もあります。

屋外のため、耐候性のあるアルミ製手すりを設置しましたが、握り部分には樹脂を被せている製品なので、柔らかい手触りです(^^)

早島町早島で、樋交換工事

早島町早島での、雨樋の部分交換工事です。こちらのお客様は、別の工事でお伺いしていたお客様のお隣さんで、工事中に声をかけていただきました。最近こういったご近所様パターンが何件か続いており、すごく嬉しいなぁと思っています(^^)

工事前の写真です。

田中くんが工事にお伺いしました。完成写真がこちらです。

縦樋と継手部材のみを交換しました。

ちょっとしたお困り事も、地域密着型工務店のアイ・ティー・エムにお気軽にお任せくださいね(^^)

雨樋について

雨樋の仕組み

屋根に降った雨水を軒樋が受けて流し、集水器で集め、縦樋を流れて排水します。

雨樋がないとどうなる?

雨樋がなければ、雨水が屋根から直接地面に流れ落ち、水たまりや溝を作ってしまいます。また、伝ってきた雨水が軒裏や外壁を傷めたり、地面に跳ね返った水で基礎や外壁を傷める原因にもなってしまいます。雨水がボタボタ地面に落ちる音もきっと気になりますよね。

一見地味な雨樋ですが、とても大切な役割を持っているのです(^^)

早島町若宮で、棚設置工事

早島町若宮での、棚設置工事です。以前にも工事をさせていただいた、そろばん教室の先生からのご依頼です。

工事前の写真です。

賞状やトロフィーを立て掛ける棚が欲しいとのご相談です。

島さんと田中くんが工事にお伺いしました。教室の生徒さん達が来るまでがタイムリミット!協力して工事を進めます。

完成写真がこちらです。壁2面にグルリと棚を設置しました。

賞状を立て掛けるため滑り止めになるように、棚板の手前部分に引っ掛かりを作っています。(写真では分かりづらくてすみません…)

これでたくさん飾れるとお客様も喜んでくれました(^^)

倉敷市で、リビング階段壁工事

倉敷市での、リビング階段の壁工事です。倉敷市と言っても早島からすぐ近くで、早島町のお客様の親戚のお宅です(^^)

工事前の写真です。

リビング階段はオシャレでお部屋が広く感じられるので人気ですよね。今回のお客様宅も素敵なリビング階段です♪

しかし開放感がある分、冬場には寒さを感じる事も多いようで、壁とロールスクリーンを付けるご依頼をいただきました。

島さんが工事にお伺いしました。壁の下地とニッチ(壁面のくぼみ)をつくりました。ニッチの壁は、マグネットが付くようになっています♪

下地工事の後、お客様のお子さん達が掃除を手伝ってくれたそうですよ♪

クロスを張ってロールスクリーンを取付け、完成です。ニッチがある事で、便利なだけでなく壁に立体感が出てオシャレに仕上がりました(^^)

クロスはサンゲツの「FE74478」です。モダンな柄が良いアクセントになっていますね♪

ロールスクリーンを下ろすとこんな感じです。

アイ・ティー・エムの仕事は9割以上が早島町内ですが、今回のようにお客様の親戚のお宅や、町内で勤務をされている方の自宅など、早島町外の工事もご相談いただく事が時々あります。町内に住んでいる方が、町外へ引越しする際の新居のリフォームをご依頼いただいた事もあります。いずれにしても、早島町の皆様に支えられているなぁと実感します(^^)

早島町に無くてはならない工務店を目指して、これからも頑張っていきます(^^)

早島町若宮で、波板張替え工事

早島町若宮での、カーポート波板張替え工事です。何だか若宮での事例紹介が続いてますが…別のお客様です(^^)

工事前の写真です。

こちらのお客様は、ご近所のお客様宅での工事中に声を掛けていただきました。何とも嬉しい事です(*^^*)

茅野くんが工事にお伺いしました。まずは既存の波板を撤去して、

樋掃除しました。

完成写真がコチラです。

衝撃に強く耐久性が高いポリカ(ポリカーボネート)の波板を張りました。ポリカ波板は、カーポートはもちろん物置やテラスなど幅広く使われている人気の波板です。

今回の色はブロンズマットです。すりガラスのようになっていて日差しが和らいで入ってきます。下の写真、ちょうど木があって、すりガラス感が分かりやすい写真です♪

弊社での波板工事では、こちらの「ブロンズマット」と、透明で同じくすりガラスのようになった「クリアマット」が特に人気の色です(^^)

倉敷市で、目隠しフェンス工事

倉敷市での、目隠しフェンス工事です。こちらのお客様、元々早島町に住んでいたためアイ・ティー・エムつうしんを見て弊社を知ってくれていました。倉敷市に新築を購入した際にまずカーポート工事をご依頼いただき、今回またフェンス工事もお任せいただきました(^^)

工事前の写真です。

加藤くんが工事にお伺いしました。初日は茅野くんも手伝いに入りました。

↓茅野くん

↓加藤くん

完成写真がコチラです。

本物の木ではなく樹脂製のフェンスなので、腐りにくく塗装などのメンテナンスの必要もありません。ササクレもしないので安心です。

こんな経験ありませんか?

・リビングが通りに面していて、通行人からの視線が気になる。

・洗濯物を干したいけど、周囲からの目が気になる。

・見ているつもりはなかったけど、ふいにお隣さんと目が合って気まずかった。

などなど。そんなお悩み、目隠しフェンスが解決してくれるかもしれません。素材やデザイン、価格など幅広くありますので、ご検討の際はお気軽にご相談くださいね(^^)

早島町若宮で、ベランダ撤去・外壁塗装工事

先日より、早島町若宮での外壁塗装工事がスタートしました。以前にも工事をお任せいただいたお客様です。

足場用看板にはアイ・ティー・エムのロゴがドドンと入っているので、「あそこでも工事しよったなぁ」などと声を掛けていただく事があります♪

ご相談後に現地確認をしてみると、ベランダは塗装をしたとしても危険があると判断し、撤去する提案をさせていただきました。

塗装工事の前にまずはベランダを撤去しました。

この後足場を設置し、塗装工事が始まりました。

足場やシートをすると圧迫感もあり、しばらくの間ご不便をお掛けする事になります。しかし、安全面・仕上がり・周囲への飛散防止などの理由から、外壁塗装では基本的に足場必須となります。塗装工事をご検討の際はご了承ください(^^)

鶴崎神社さんの「い草のジャンボえと」

早島町早島にある鶴崎神社さんの「い草のジャンボえと」、今年も立派なトラが飾られています♪

早島町の人々にとっては、お正月の風物詩となっていますよね(^^)

早島町の特産品でもあるい草を使って、宮司さんがおひとりで1ヶ月ほどかけて手作りされているとの事。トラの縦縞も表現されていて凄いですね!

2月3日まで展示されているそうですので、まだ見てない方がいればぜひ行ってみて下さいね(^^)

鶴崎神社さんのホームページはコチラです。

早島町若宮で、伸縮門扉工事

早島町若宮での、伸縮門扉工事です。「伸縮門扉」は「アコーディオン門扉」や「アコーディオンゲート」等とも呼ばれます。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。塗装工事もお任せいただいたので、塀もピカピカです♪

伸縮門扉の工事も、よくご相談いただく案件です。エクステリアのお困りの時も、アイ・ティー・エムにお気軽にご相談くださいね(^^)

新年のご挨拶

2022年、あけましておめでとうございます。

年末年始のお休みをいただき、本日から通常営業です。今年もお家のお困り事は、ちょっとした事でもお気軽にアイ・ティー・エムにご相談くださいね(^^)

ブログもまたまた月~金曜日、毎日更新していきます。アイ・ティー・エムで手掛けた工事や会社の紹介、職人さんの事、家づくりの豆知識など、色々と紹介していきますのでぜひ見てくださいね♪

本年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様にとって良い年になりますように(^^)♪

今年も一年ありがとうございました

いつもアイ・ティー・エムのHPやブログをご覧いただきありがとうございます。本日で仕事納めとなりました。

2021年はスタッフも増え、早島町で素敵な新築3邸が完成し、充実した一年となりました。これもひとえに皆様のおかげと感謝いたします(*^^*)

誠に勝手ながら、明日12月30日(木)~1月4日(火)までの期間をお休みさせていただきます。1月5日(水)より通常営業で、ブログも再開します。またぜひご覧くださいませ♪

今年最後の締めくくりの写真はコチラ♪ アイ・ティー・エムのベテラン大工の渡邉さんお手製のしめ縄と、

渡邉さんの畑で採れた今年一番の大物の大根です♪

2021年、ありがとうございました。皆様、良いお年をお迎えください(^^)

アイ・ティー・エムつうしん第75号(2022.1)

早島町で毎月配布している弊社のニュースレター「アイ・ティー・エムつうしん」来月号が、印刷屋さんから納品されました。

1月号なので、お正月バージョンです。

表面には、代表渡邉からのご挨拶と、先日ブログでも紹介した早島中学校2年生の開発商品のマスキングテープについてです。

裏面には施工事例と、

今月のスタッフコーナーは、こちらのブログ担当でもある私の番です。私の休日の楽しみで癒しの存在、親戚の家の豆柴さんを紹介しました♪ 可愛いんですよ、本当に(^^)

来月の半ばに配布予定なので、ぜひ見てくださいね♪

ホームページのホーム画面にも毎月更新していますので、早島町以外の方もぜひコチラからご覧ください。

今日は一足早い新年のご挨拶を載せてしまいましたが、今年もあと僅かですね。弊社は明日が仕事納めです(^^)

街の住みここちランキング、早島町は何位?

大東建託株式会社さんによる、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2021<ふるさと版>が発表されており、嬉しい結果を発見しました♪

通常の街の住みここちランキングもありますが、今回のお話はその中の「ふるさとランキング」部門です。人口が集中する政令指定都市や県庁所在地などのいわゆる大都市を除いた全国の“ふるさと”のランキングとなります。

なんと、早島町は第18位でした♪

そして、「交通利便性」では早島町が第1位となっています\( ^^ )/

たしかに早島町は岡山市と倉敷市の中間に位置していてどちらにもアクセスしやすいです♪

小さい町ながら、「快速マリンライナー」も一部停車するので、岡山市だけでなく四国へのアクセスも便利です。マリンライナーで瀬戸大橋を渡る時、テンション上がりますよね♪

早島町地域密着型工務店のアイ・ティー・エムとしては嬉しい結果だったので、ご紹介してみました(^^)

早島町早島で、間仕切り壁工事

早島町早島での、間仕切り壁工事です。

工事前の写真です。

ホールとして広く使っていた所に間仕切り壁を付けて個室にする内装工事です。下図の赤線の部分に間仕切り壁を付けます。

島さんと田中くんで工事に入りました。木下地を作って石膏ボードを張り、ドア枠と建具、照明を取り付けました。

吹抜になっている部分にはこんな感じで壁を作りました。

仕上げにクロスを張って完成です。廊下側がこんな感じ、

お部屋側がこんな感じで、クロスを変えています。

子供部屋は間仕切る事を想定して(下地や扉、コンセントやエアコンなど)設計する方も多いですよね。

子供が大きくなってもそのまま広く使うならそれも良し、2部屋にするならそれも良し、という感じで、ライフスタイルに合わせて決められるのでとても良いと思います♪

間仕切り壁を検討されている方は、お気軽にご相談くださいね(^^)

大工の渡邉さんが休日に作ったものは?①

こちら、アイ・ティー・エムの大工・渡邉さんです。大工一筋50年、頼りになる大ベテランです。

ベテラン大工さんと言うと何となく堅物で怖そうなイメージもあるかもしれませんが、渡邉さんはとても気さくで話しやすい大工さんなのです。ゴルフや家庭菜園など多趣味です。

そんな渡邉さんが、休日に作ったものがコチラ!

なんともオシャレな木製ベンチです♪

面取り」という言葉を知っていますか?面取りは材料の角を削り丸く仕上げる事です。面取りは大工の基本中の基本です。

渡邉さんお手製ベンチはしっかりと面を取ってあり、安全で見た目も美しいです。日曜大工とは言え、そこは本職の大工さん!仕事に抜かりはないのです(^^)

明日も渡邉さんの作品をご紹介します。楽しみにしていて下さいね♪