itm のすべての投稿

早島町早島で、伸縮門扉工事

早島町早島での、伸縮門扉工事です。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。

今回使用したのは、三協アルミのクロスゲートという製品です。

クロスゲート(三協アルミ)のラインナップ

現在展開されている6タイプをご紹介します。

三協アルミ クロスゲートH 上下2クロスタイプ
三協アルミ クロスゲートT 3クロスタイプ
三協アルミ クロスゲートM 2クロスタイプ 標準
三協アルミ クロスゲートL 2クロスタイプ 広ピッチ
三協アルミ クロスゲートP ペットガードタイプ
三協アルミ クロスゲートS 傾斜タイプ

今回のお客様宅で使用したのは、ペットガードタイプです。通常のものよりもゲート下の隙間が狭く格子本数が多くなっていて、ワンちゃんの飛び出しを抑制します。(小型犬や犬種によっては対応できません)

角地におすすめのもあります。

エクステリアのお困り事も、お気軽にご相談くださいね(^^)

早島町早島で、建具調整工事

早島町早島での、建具調整工事です。いつも工事をお任せいただくお客様より「門の格子扉が開きにくくなった」とのご相談です。

工事前の写真です。田中くんがお伺いしました。

戸車を固定している釘が飛び出して折れてしまっています。

完成写真がコチラです。釘をしっかりと打ち直したらスムーズに動くようになりました。原因は、釘が引っ掛かっていた事だったようです(^^)

お客様にも喜んでいただけてよかったです♪

ちょっとしたお困り事でもお気軽に、地域密着型工務店のアイ・ティー・エムにご相談くださいね(^^)

早島町早島で、網戸張替え工事

早島町早島での、網戸の張替え工事です。以前から色々と工事をお任せいただいているお客様です。

工事前の写真です。

写真が分かりづらかったので、矢印で記しました。ワンちゃんがぶつかって破れてしまったそうです。

完成写真がコチラです。

網戸の張替えは、春から夏にかけて多くいただくご相談内容の一つです。張替えたいと思いつつ、何となくそのままになっている方もいるかもしれません。1枚からでもお気軽に、地域密着型工務店のアイ・ティー・エムにご相談くださいね(^^)

早島町若宮で、雨樋掃除

早島町若宮での、雨樋掃除です。雨樋とは、屋根から流れてきた雨水を集めて排水させる筒状の建材です。

「軒樋」で雨水を集め「縦樋」で排水する。軒樋と縦樋を「集水器」で繋ぐ。

工事前の写真です。水が流れず溜まってしまっています。

落ち葉や小石が詰まっていました。

雨樋が詰まる原因としては、落ち葉や木の枝、砂などが最もよくみられます。たかが砂でも、長年放置すると雨水で固まって樋の中でカチカチに詰まってしまう事もあります。

その他には、飛んできたビニール袋やボール、鳥の巣が原因になる事もあります。

完成写真がコチラです。キレイになり、うまく水が流れるようになりました。

樋掃除は、不安定な足場で手には道具を持って作業、さらに2階の樋ともなるとかなりの高所となります。危険なので、ご家庭で作業することはおすすめできません。

アイ・ティー・エムは地域密着型工務店として、ちょっとしたお困り事もお引き受けいたします。「掃除だけは気が引ける…」など思わず、お困りの時はお気軽にご相談下さいね(^^)

早島町前潟で、外部塗装工事

早島町前潟での、外部塗装工事です。

工事前の写真です。モルタルとタイルの組み合わせの外壁です。


モルタル外壁について

モルタルとは、セメントに砂と水を加えた物です。外壁と言えば、近年はサイディングが多く使われていますが、モルタルもまだまだ需要の多い外壁材です。サイディングのようにつなぎ目がなく高級感のある見た目が特徴です。また手仕上げならではの温かみがあり、塗り方や仕上げ方によって自由に仕上げる事ができます。


工事前写真の続きです。

工事をするにあたって、まずは足場を組んで飛散防止のメッシュシートを掛けます。圧迫感もありしばらくの間はお客様にもご不便をおかけしますが、外部塗装工事では必須です。

完成写真がコチラです。全体写真が撮れておらず…部分的な紹介で失礼いたします。落ち着いたベージュだったモルタル部分は、可愛らしいサーモンピンクになりました。タイル部分との相性も良いですね♪

雨樋や基礎等もキレイになって、美観がグッと上がりました。

バルコニーも防水をしてキレイになりました。

塗装工事は、美観はもちろんの事、家を保護することも大きな目的です。直接紫外線や雨風にさらされている外壁や屋根は、確実に劣化をしていっています。

塗装をすることで防水性を蘇らせ、屋根材や外壁材を守ってくれます。また塗装前に下地処理をするので、ひび割れや剥がれを修繕でき、強度もアップします。

定期的なメンテナンスをすることで、家全体を長持ちさせることができます(^^)

早島町早島で、雨樋補修工事

早島町早島での、雨樋補修工事です。

工事前の写真です。

下の写真の矢印の部分から雨水が漏れています。ちょうどメーターボックスがある辺りに漏れた水がボタボタと落ちていました。

完成写真がコチラです。

集水器と縦樋を設置して、雨水を流すようにしました。これで安心です。

雨樋の部分補修はよくご依頼いただく工事の一つです。お困りの際はお気軽にご相談くださいね(^^)

早島町前潟で、新築工事(仕上げ)

5月14日の投稿に続き、早島町前潟の新築工事です。こちらのお家も完成に近づき、木工事の仕上げに取り掛かっています。

造り付けの棚を設置しました。造作家具はお家に合わせて作るので、空間を無駄なく使え、インテリアに統一感も生まれます。

こちらの収納には、高さを変えられる棚を設置しました。

階段には、笠木を設置しました。

笠木とは

笠木(かさぎ)とは、塀や独立した壁の上部に取付ける板状・笠状の部材の事です。階段の手すり状の壁の上部や腰壁の上部に取付ける部材のことも言います。木材だけでなく、金属や石材で作っている物もあります。

言葉だと分かりにくいので、現場写真を具体例としていくつか紹介します♪

こちらの写真では、ロフトの手すりを兼ねた壁の上の部分です。

こちらでは、キッチンの腰壁の上の部分です。

こちらのように、屋外だとバルコニーや塀の上の部分にも使われています。

皆様のお家にも、きっとどこかにあるのではないでしょうか(^^)

建築用語って聞き慣れない言葉が多いですよね。専門用語であったり、普段とは違う意味合いで使っていたり。打合せの時や図面を見た時に、「これは何の事?」と思う事もあるかもしれません。そんな時は遠慮なく何でも聞いてくださいね(^^)

雨漏りの原因とは?

6月と言えば梅雨で雨の多い時期ですね。今年は過去2番目の早さで、5月15日に既に梅雨入りをしました(中国地方)。そんな雨の時期に付きもののお困り事「雨漏り」の原因について、実際に弊社で行った施工事例を使ってご紹介してみます。

まずは、原因として一番に考えるのが屋根です。

こちらのお宅は瓦のズレが原因でした。

室内からも穴が開いているのが分かりました

こちらのお宅は、瓦の割れがいくつかありました。

こちらのお宅のように、漆喰の劣化が原因の事もあります。

屋根と言えば「瓦」を原因と考える事が多いかと思いますが、実際に原因として多く見られるのが「谷樋」です。谷樋とは、屋根と屋根の間の谷間の部分です。下の画像の赤色で囲んだ部分です。

谷樋は屋根から流れ落ちてきた雨水の通り道になるので、劣化しやすく、雨漏りの原因になることが多いのです。

こちらは玄関庇の板金です。こちらも瓦から流れ落ちてきた雨水が原因で、劣化して穴が開いてしまったりして、雨漏りの原因として多く見られます。

このように、一概に屋根と言っても色々と原因が考えられます。さらに、屋根以外にも実は色々な部分が雨漏りの原因となっているのです。

天窓も、雨漏りの原因になる可能性があります。デザインや採光の面では素敵なのですが、こちらのお宅も雨漏りが原因で天窓を塞ぐ工事をしました。

ベランダも、雨漏りの原因としてよく考えられる場所です。床に施してある防水塗装が劣化するとひび割れや床のめくれが発生し、雨漏りにつながる可能性があります。

早島町 ベランダ防水工事

ベランダでは、笠木(図に記した部分)の劣化も雨漏りの原因としてよくある部分です。

この画像は新築の写真なので、雨漏りの事例ではありませんが。

その他、ベランダの排水溝の詰まりも水が溢れて雨漏りの原因となることがあります。

サッシに施してあるコーキングが劣化するのも、雨漏りの原因として考えられます。

早島町 ベランダ防水工事

雨樋の詰まりも、放っておくと雨水があふれて、外壁などからの雨漏りの原因となってしまいます。こちらのお宅は、雨樋掃除をして水が流れるようになったので、雨漏りには至りませんでした。

早島町 樋掃除

こちらのテラス雨樋も、劣化して水が漏れていました。雨樋を交換して無事でしたが、放置しておくと雨漏りになっていたかもしれません。

この他にも(弊社での事例が見当たりませんでしたが)、外壁のひび割れやサイディングの目地部分に施したシーリングの劣化なども雨漏りの原因として考えられる部分です。

このように、雨漏りには様々な原因が考えられます。まずは定期的な塗装や雨樋掃除などのメンテナンスで雨漏りの原因を少しでも無くしておくのが良いのではないでしょうか。

メンテナンスでも実際に雨漏りをしてしまった時でも、アイ・ティー・エムにお気軽にご相談くださいね(^^)

早島町若宮で、網戸張替え工事

早島町若宮での、網戸張替え工事です。以前から色々と工事をお任せいただいているお客様です。

工事前の写真です。

完成写真がコチラです。掃き出し窓の網戸4枚を張替えました。

網戸の張替えは、材料もホームセンターでも手に入り、インターネットで検索すれば交換の手順もたくさん出てくるので、DIYでされる方もいると思います。

とはいえ慣れない方にとっては大変な作業!!ご自分でするのが心配な方は、アイ・ティー・エムにお気軽にご相談くださいね♪ 今回は4枚の張替えでしたが、もちろん1枚だけでも大丈夫です(^^)

アイ・ティー・エムつうしん第68号(2021.6)

早島町で毎月配布している弊社のニュースレター「アイ・ティー・エムつうしん」来月号(6月号)が印刷屋さんから納品されました。

6月号なので、梅雨イラストです。(5/15に早くも梅雨入りしましたが)

今月は特大号です。(さらに、めくった中の2ページはカラー印刷です♪)4月半ばに早島中学校の生徒さんが職場体験に来てくれた時の様子をご紹介しております。

いつもは「大工の島さんの釣り武勇伝」コーナーですが、今月は趣向を変えて「大工の渡邉さんの野菜作り日記」コーナーにしてみました♪

渡邉さんの畑で採れた野菜、スタッフにもお裾分けしてくれたりするのですが、とても美味しいのです(^^)

ニュースレターは来月の半ばに配布予定です。ぜひ見てくださいね♪

ホームページのホーム画面にも毎月更新していますので、早島町以外の方もぜひこちらからご覧ください(^^)

早島町早島で、建具調整工事

早島町早島での、建具調整工事です。

工事前の写真です。開き戸の丁番が傷んで、扉の開け閉めがしにくいとのご相談です。

完成写真がコチラです。丁番を交換し、開け閉めがしやすくなりました。

ちょっとしたお困り事も、地域密着型工務店のアイ・ティー・エムにお気軽にご相談くださいね(^^)

岡山市南区で、屋根塗装工事

岡山市南区での、屋根塗装工事です。岡山市と言っても早島町から5分くらいのすぐ近くの場所です。

工事前の写真です。

ケレン(やすり等で擦り古い塗膜や錆を落とす作業)などの下地処理を行い、下塗り(錆止め塗料)、上塗り(2回塗り)をしました。

完成写真がコチラです。

キレイに仕上がりました(^^)

早島中学校 職場体験新聞

4月23日~28日の4日間、早島中学校2年生の5名の生徒さんが職場体験にきてくれた時の様子を少し前に紹介しましたが、(下の方に、そのブログのリンクを貼っていますのでぜひご覧ください♪)

生徒さんたちが職場体験から学んだことをまとめ作成した新聞が、中学校から届きました(^^) 実際の作業や社長へのインタビューを元に、とても分かりやすく会社の事をまとめてくれています♪

M君・K君作
A君・E君・Y君作

1階の掲示板にもしばらくの間掲示しておきます。ぜひご覧くださいね(^^)

お礼状もとてもきれいな字で、丁寧に書いてくれています!!

今回の職場体験が、今後の進路を考えるうえで少しでも役立てば嬉しいです(^^)

【関連記事】職場体験の様子もぜひご覧ください♪

早島町若宮で、ウッドデッキ・テラス工事

早島町若宮での、ウッドデッキ・テラス工事です。以前にも工事をお任せいただいたお客様です(^^)

工事前の写真です。こちらのウッドデッキは、傷んできたので撤去して新調したいとのご相談です。

こちらのテラスは、下の隙間を塞ぐご依頼です。

ちょうど早島中学校の職場体験の時期だったため、お客様のご厚意で、解体工事は中学生に入らせていただきました。

その時の様子は、こちらのブログでも詳しくご紹介してあります♪

スタッフ加藤くん指導の下、生徒さん達が頑張ってキレイに撤去してくれました。生徒さん達も、工具を使っての作業が楽しかったそうです(^^)

コンクリート土間工事を行い、お客様のご希望である人工木(樹脂製)のウッドデッキを取り付けました。

天然木のように定期的な塗装をする必要がなく、表面がささくれる心配もありません。腐食や虫害もほとんどなく、メンテナンスのしやすさから人気の人工木ウッドデッキです。

テラスの下も塞ぎました。お客様のご希望で、換気口を設置しました。

テラスの床は張替えはしてませんが、塗装をしてキレイになりました♪

ウッドデッキやテラスは、お茶や読書で寛いだり洗濯物を干したり、ガーデニングを楽しんだり♪ 生活に彩りが加わりますね(^^)

キッズルームがさらに可愛くなりました

こちらは、事務所の隣の部屋にあるキッズルームです。

以前にも何度か経過を紹介してきましたが、フローリングを張ってラグを敷き、さらに可愛くなりました♪

テーブルも椅子も手作りです。絵本『ごろりん ごろん ころろろろ』に出てくるようなテーブルと、 絵本『どうぞのいす』をモチーフにした椅子です(^^)

こちらの記事もあわせて見てみて下さいね♪

床には無垢のパインフローリングを張っています。柔らかく優しい肌触りなので、お子様にも安心です。表面の保護のため、先日三宅さんがオイル塗装をしてくれました。

写真の関係(?)で茶色っぽく見えますが、実際はまだまだ明るい色をしています。

これは白っぽく撮れました♪

これから数年経つと、飴色に経年変化していきます。この経年変化が無垢フローリングの大きな特徴です。種類によって色が濃くなるものもあれば薄くなるものもあります。色が変化した時にもまたブログでご紹介できればと思っております(^^)

ちなみに、現在新築工事中のお家にも同じパインのフローリングを使っています♪

アイ・ティー・エムの事務所にお越しの際は、さらに可愛くなったキッズルームもぜひ覗いてみて下さいね(^^)

早島町早島で、ドアハンドル交換工事

早島町早島での、ドアハンドル交換工事です。

工事前の写真です。トイレのドアです。

完成写真がコチラです。握り玉タイプのドアノブから、レバーハンドルに交換を行いました。

レバーハンドルは押し下げるだけで開閉ができ、握力の弱いお子様や年輩の方でも使いやすいので、今回のようなご依頼はよくあります。

ちょっとしたお困り事も、地域密着型工務店のアイ・ティー・エムにお気軽にご相談くださいね(^^)

早島町前潟で、倉庫屋根工事

早島町前潟での、農業用倉庫の屋根工事です。

完成写真がコチラです。

瓦を撤去して、ガルバリウム波板の屋根を張りました。

5月なのに何だか雨が多いですね。と思っていたら、5月15日に中国地方の梅雨入りが発表されました。過去2番目の早さだそうです!!

工事の数日間はどうにかお天気が崩れずに済みました。お客様も「気になっていたから梅雨までに直すことができてよかった」と喜んでくれました(^^)

事務所にある「大工」の書

事務所に飾ってある、力強い「大工」の美文字

こちらはお客様のお子さんが書いた文字なのです。なんと小学3年生!!

先日工事でお伺いした際にこちらを発見した社長が、お客様にお願いをして譲っていただきました。ありがとうございます♪

アイ・ティー・エムも、この文字のように力強く頑張ります(^^)